椎間板ヘルニア&坐骨神経痛

こんなことでお悩みではありませんか?

  • ・腰・おしりに痛みがある
  • ・少し歩くと足の痛みやだるさで歩けない(少し休むと回復する)
  • ・咳・くしゃみで腰やおしりが痛む
  • ・長時間立ったり座ったりの同じ姿勢がつらい
  • ・片脚のみがとにかく痛い・しびれる(足の指先
  • ・突発的な動作で、お尻や足先に電気が走ったように痛む
  • ・脚の一部の感覚が鈍い(特に足の指先)
  • ・足先が冷たく感じる
  • ・横になっているのが楽である

椎間板ヘルニア&坐骨神経痛はなぜ起こる?

ヘルニアとは、本来あるべきところから(脱出・突出)したことであり、椎間板ヘルニアとは、腰や首の骨に多く発生し、ヘルニアの状態にある椎間板が脊椎の神経を圧迫することをいいます。

ヘルニアによって神経を圧迫すると圧迫された部位から末梢にかけてしびれ(麻痺)が起こります。

では、そもそもなぜヘルニアが起こるのでしょうか?それは、日常生活の姿勢や仕事によって同じ作業が続くと、首や腰に負担がかかり背骨の周りの筋肉がコリ固まってしまうことによって、椎間板を圧迫するためによります。

現在では、ヘルニアはMRIで確認されても即手術というケースは10%未満で、ほとんどは保存療法で、症状が緩和されていきます。

また、上記の椎間板ヘルニアでご説明したように、腰のヘルニアが発生すると、坐骨神経痛の症状が出てくることが多いです。

ヘルニアが右側の末梢神経に触れると右足にしびれが生じ、左側であれば左脚にしびれが生じます。

椎間板ヘルニア&坐骨神経痛の一般的な施術方法

一般の整骨院では、電気治療とマッサージでの治療となりますので、一時的に改善されても根本的な改善にはなりません。

また、症状が悪化すると手術をせざるおえなくなってしまい時間もお金もかかります。

そのためまずは早期に整骨院へ通院していただくことをおすすめします。

宝塚市のりゅうた整骨院・鍼灸院の椎間板ヘルニア&坐骨神経痛の施術方法

宝塚市のりゅうた整骨院・鍼灸院の施術方法は、「MT-MPSと呼ばれる深層筋調整」と「トリガー鍼灸」を組み合わせた施術を行っています。

そして、症状が緩和されてきたところで、「小林式矯正法」で根本改善を行います。

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛の根本的原因は、身体の土台である「姿勢」「骨盤のゆがみ」と、「深層筋」の異常によって負担がかかってしまう事であるため、当院の施術は、以上の3つの施術を組み合わせることで、

  • ・痛みに即効性があり
  • ・正しい骨格と筋肉の状態を記憶させ
  • ・痛みにくいからだ作り

を重視した、腰痛施術を行っています。

  • < 深層筋調整(MT-MPS)の特徴 >
  • ・運動学を基にして、施術すべき筋肉を検査する
  • ・解剖学の知識を元に筋肉を「三次元的」に捉え、痛みの原因にアプローチする
  • ・筋肉の緊張や、凝り、むくみを変化させる刺激を与える
  • ・「痛み」のある刺激ではなく、「効く」刺激を与える

深層筋調整(MT-MPS)の特徴写真1

見た目は、マッサージのように見えますが、「深層筋に働きかける」力の使い加減やポイントなどに専門的な技術がいるため、本当の意味で筋肉調整できる施術者は、日本でもまだまだ少ないです。

なぜ“深層筋”の施術で不調が改善するかというと、『骨や関節の痛み』や『内臓の不調』であっても、それらの不調には「筋肉」が連動して深く関わっているからです。

骨格も支えているのは筋肉であり、「深層筋」にアプローチしなければ元の悪い状態に戻りやすいです。MT-MPSでは、デスクワークや、立ち仕事、家事など「日常生活で癖づいた悪い姿勢や、筋肉の状態」を、「本来人間が持っている正しい状態」に近づけていく事に主眼を置いています。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません


  • < トリガーポイント鍼灸の特徴 >
  • ・痛みの原因(トリガーポイント)にアプローチ
  • ・即効性があり、体が本来もっている健康な状態を記憶させる
  • ・自律神経の働きが良くなり、リラックス
  • ・東洋の思想で痛みの予防に繋がる

鍼灸は、東洋医学の知恵で人間が本来もっている力を鍼を使ってコントロールすることができます。頭痛・目の疲れ、神経痛、筋肉痛などにお困りの方は是非、宝塚市のりゅうた整骨院・鍼灸院にご相談ください。

鍼が怖いと思う方もいるかもしれませんが、実際は髪の毛よりも細いものなので、痛みはほとんどありません。鍼は痛みの原因に直接アプローチできるため、即効性があり、痛みに早く効きます 。

使い捨ての安全な鍼を使用して、国家資格を持った鍼灸師が施術しますのでご安心ください。

上記2つの治療方法を積み重ねて筋肉を緩めてから、下記の小林式矯正法を行います。

  • < 小林式矯正法の特徴 >
  • ・即効性のある背骨・骨盤矯正法
  • ・身体のゆがみに直接アプローチ
  • ・姿勢が良くなり、自然回復力が高まる
  • ・生活習慣、日常生活のクセもアドバイス

小林式矯正法の特徴写真1

小林式矯正法の特徴写真2

「背骨・骨盤矯正」でゆがみを正すことで、筋肉を圧迫する場所をなくし、痛みの出にくい身体を作っていきます。

「頚椎、胸椎、腰椎(骨盤)」など、神経を司る身体の中心部分をメインに矯正していきます。身体の土台である「骨盤と背骨」を整えることで、人間が本来持っている自然回復力が働きやすくなります。

当院の施術を受けた方からは、痛みが解消したということに加えて疲れにくくなった、前より動きやすくなったという声も頂きます。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

「マッサージに行っても良くならない」「骨格矯正だけしても痛みが再発する」という方にこそ、受けていただきたい施術です。

宝塚市のりゅうた整骨院・鍼灸院では、「骨格と筋肉を整える」施術を得意としていますので、交通事故で歪んだ「骨格」を整えていきます。 できるだけ「早期回復」に向けて、過去の豊富な施術経験から施術をオーダーメイドに組み立てていきます。 なかなか不調が改善されない方にこそ、力になりたいというスタッフ全員の想いで、特に、後遺症を残さないための施術に力を入れています。

また、当院では交通事故治療の方は優先的に治療を受けて頂くことが可能です。 (自賠責保険適用の場合は自己負担0円で専門の施術を受けることが可能です)

お客様の声

坐骨神経痛 施術例 宝塚市 男性
お客様の声アンケート用紙

坐骨神経痛で困っており、一般の外科医院に行きましたが、いっこうに痛みが治まらず、ネット上で当院を知り、現在通院しています。
今、当院で私を担当してもらっている先生は、特にマッサージを丁寧にしてくれ、ハリ、お灸と共に満足しています。
やはり、私のような坐骨神経痛からくる痛みは、一般の外科医院よりも、当院の様な施術が効果があると思われます。

規定に従い、一部表現を変更しています。
「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

坐骨神経痛 施術例 宝塚市山本 女性
お客様の声アンケート用紙

私は今まで腰痛や足の痛みなどこの歳になるまで縁のないものと思う程元気に歩けることに感謝していました。ところが昨年9月頃突然右のおしりから太もも、ふくらはぎに痛みとしびれが走り、かかりつけのクリニックに行ってレントゲンを撮っていただき坐骨神経痛と診断され、血流を改善する薬をもらい飲みましたが全く効果がなく、だんだんと症状がひどくなり、MRI検査を受けたらヘルニアと軽いすべり症からくる脊柱管狭窄症と診断されました。本を買って読んだり、鍼灸院、整骨院等通院しましたが、それでも効果がなく、症状も1分も歩いたら座り込んでおしりさするという状態でした。娘が心配してネットでりゅうた整骨院が良いらしいから行ってみるように勧めてくれました。不安の中、かけ込み先生のカウンセリング、マッサージ、お灸を2回受け3回目に電気鍼をしていただきました。その翌日なんと痛みしびれがスーと消えたような、ほんとに信じられない位で、今でも忘れられません。今も6日毎位通院で治療していただいています。夢のような毎日です。今では1時間位平気で歩けるようになり、感謝の日々です。
みんなに教えてあげたいような感動でペンを取りました。

規定に従い、一部表現を変更しています。
「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

施術の流れ

受付 カウンセリング 検査 施術
1.受付
問診表をお渡しします
2.カウンセリング
じっくりお話を伺います
3.検査
適切な施術を行うために
お体の状態を見ます
4.施術
お一人お一人の状態や
ご希望に合わせた
施術を行います
施術方針の説明 お大事に
5.施術方針の説明
今のお身体の状態や
今後の治療方針を
説明します。
6.お大事に
ご来院ありがとうございます
次回の御予約がある方は
受付までお申し出ください。

りゅうた整骨院・鍼灸院 施術例・お知らせ

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません